【タロット】タロット占い師になるために必要なたった3つのこと【独学】

タロット講座1

こんにちは、占い師&カウンセラー千緋絽*CHIHIRO*ちひろ(@sinrigakusoudan)です!

私はタロット占いを独学で身につけました。

今回は、タロット占いを始めてみよう!と思っている方に向けて、私、占い師&カウンセラー千緋絽*CHIHIRO*ちひろが大切にしていることをお伝えします。

タロット占い師になるために必要なことと、必要な心構え

まず、タロット占いをするために必要な物品は手に入れなければ、タロット占いはできません。
最低でも、タロットカード、タロット占いの本は必要です。

そして、必要な物品以上に大切なのが、タロットとどう付き合っていくか、どんな占いをしていくか、という心構えでもあると思います。
こちらは、一生かかって構築していくことなのではないかな~と思います。

まずは、誰でもすぐに出来る、用意できることからご紹介していきますね!

タロット占い師になるために必要な3つのこと

まずは、タロットに出会い、実際にタロット占いをし始めるまでに、占い師&カウンセラー千緋絽*CHIHIRO*ちひろが実際に行ったこを3つご紹介しますね!

まずは、タロット占いをしてもらう経験をする

私がタロットで初めて占ってもらったのは、2019年8月のことでした。その時に占ってもらった方も、タロットを始めたばかりの方で、無料鑑定をオンラインで募集していました。

その方とは特に深い関わりはなかったのですが、占ってもらった結果がすごく当たっていて(ちなみに、占い師向いています、と言われました 笑)私の場合なのですが、占ってもらったあとに、その方にすごく自分の話をしていたんです。

占いの結果にもあるように、私はこうで~こんなことに悩んでいて、こんなことを考えていて、と、占いがきっかけで、自分の振り返りや自分を見つめなおす機会になるんだ、と気付いている自分がいました。

そして、占ってもらったカードの意味を必死に検索している自分もいました。
「ペンタクルのキング 逆位置」だとか「カップのクイーン」だとか。笑
そうして、1枚のカードにいろんな解釈があるんだなぁと知りました。

この記事を読まれている方は、もうタロット占いをしてもらう経験はしていると思いますが、まだの方は、無料鑑定をしてもらう経験をするといいかと思います。
Twitterでも、「無料鑑定 タロット」と検索して占ってもらったりも出来ますよ。占い師としてやっていくために、お客様との出会いの場のひとつとしてTwitterも考えられますから、そういった場で無料鑑定をしてもらう経験というのは今後にも生きてくると思いますので、経験しておくといいかと思います。

タロットカードとタロット占いの本をAmazonで手に入れる

さて、初めてタロット占いをしてもらう経験をして、タロット占いに興味を持った私は、まず、タロットカードとタロット占いの本を手に入れました。

LUAさんのタロット占い本は、レビューも良く、カードごとに意味合いやキーワードがまとまっているので、とてもわかりやすいです。
言葉も簡潔だけど、ボリュームもあるので、入門書として最適です。
カードを展開して、傍らにこの本を辞書のように置いておくことで、キーワードのヒントを得ながら、自分の直感やインスピレーションも湧いてくるので、解釈しやすく、占いやすくなりますよ。


カードに関しては、やはり基本のウェイト版を購入しました。
タロットの多くの本がウェイト版の絵柄で書かれているので、やはり、基本のものが初めて占いをしていく方には適していると思いますし、ベーシックなものなので、長く使っていくことも出来ます。
使えば使うほど、絵柄からのイメージや降りてくる言葉が広がっていくので、私もずーっと使っています。

自分や友人を鑑定する

まずは、自分が気になっていることについてカードを引いてみましょう。最初はワンオラクル(1枚引き)から始めてみるといいかと思います。
カードを引いて、ぱっと見たときの印象やインスピレーションを大事に、タロット本でも意味を確認していくと解釈が広がっていきます。
ワンオラクルから始めて、いろいろなスプレッドを試していくと楽しいですよ~!

そして、自分を占うことで感覚が掴めたら今度は、友人を占ってみましょう!
占いが好きな方は多いので、占いを始めたんだ~と話すと、えー!占ってほしい!と言われることも多いかと思いますよ。
対面でなくても、LINEのやり取りでも占うことは出来ます。何人か占っていく中で、感覚が掴めていくと思います。

そして、友人を占うことにも慣れてきたらTwitterやInstagramなどで、無料鑑定を募集してどんどん経験値を上げていきましょう!
SNSで鑑定募集をしたり、実際にやり取りするのは勇気が必要になったり、緊張したりもしますが、いろいろな方のお話を聞いて、タロットで占っていくのは本当に楽しいですよ~

独学でもタロットは十分身につけられます!

私が、タロット占い師になるために行動してきたことを、今回の記事では紹介しました。
タロットを独学で学ぶのに、複雑なことはあまりなくて、まとめてみるとすごくシンプルなことに思えます。
ですが、シンプルだからこそ、継続していくことが大切になってくるのかもしれません。
また、シンプルだからこそ、その人らしさ、占い師さん個々人の世界観があり、これほどまでに、自分にフィットする仕事というのも他にあまりないかもしれません。

ぜひ、あなたもタロット占いを始めてみてくださいね!
応援しています!

タロット占い師になりたい方に向けて情報をお届けしています

独学でタロット占いを始められることはわかった…でもやっぱり難しい面もある…という方に向けて、LINE@で占い師になるための情報をお届けしています

・実際にSNSでいただいたご相談にもとづいたタロット問題集
・タロットリーディングの添削

など行っていますので、占い師になりたい方はぜひ登録してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です